マーケティングにおける分析ってどういうこと?

“マーケティングでは「分析」も非常に重要なウェイトを占めます。
そもそもマーケティングというのは、簡単に言ってしまえば、もっと売れるような仕組み作りをする事です。
○マーケティングやり方は変わりやすい?
マーケティングの手法やトレンドは、その時代ごとに変化していきます。それは顧客のニーズは変わりやすく、デジタルメディア上での顧客コンタクト・チャネルの増加など、マーケティング領域がさらに拡大し、複雑になってきているからです。
○お得なキャンペーンを出すよりもまず「分析」を
現代の競争の激しい市場においては、企業は効率性と投資対効果を高めていく事が求められます。
漠然なキャンペーンでは、このような課題を解決する事は正直難しいです。それよりも、顧客一人ひとりにあったニーズや好みを探っていく必要があります。これがマーケティングにおける「分析」になります。
○マーケティング分析の例
例えばデータ分析をもとにしたマーケティングがあります。
これは顧客のニーズを理解するために、自社が持っている顧客情報をデータ化し、蓄積し、分析していく事です。”

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>